忍者ブログ

かずやんの戯言

まぁ好き勝手に言いたい放題しようと思います。 半分はネタみたいなものですから(笑) マジレスはやめてね(爆) よくネトウヨとか言われることもあるけど、大いに結構。 ちょっとくらい右にぶれてるほうがいいのかもね(笑)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いろいろありますけども

薬害C型肝炎訴訟:和解交渉決裂 「首相が突き落とした」 原告、全員救済消え怒り(毎日jp)
http://mainichi.jp/select/jiken/archive/news/2007/12/20/20071220dde041040070000c.html

まず、国の責任・対応や、原告団の対応など、いろいろご意見が日記で書かれていますので、僕は違うことを書きたいと思っています。

今回の国の対応に関して、野党がこぞって
「一律救済すべきだ!」
と声を上げていますけども、どうもそう言っておかないといけない・・つまり自民や公明の意見は全ていかなるものも反対と言わなくてはいけない・・というふうに見てしまいます。
この薬害訴訟と新テロ特措法における野党の対応については、どうもそのようにしか見えてこないんですよねぇ・・

(ここから追記)
そしてマスコミも中立的な立場での論調が少なく、国の示した和解案の何が問題になっているのかが全く示されていないと思います。
ただ感情にまかせて、国が悪いんだから国が何とかしろという報道をするのではなくもう少し冷静に報道していただけたらと思います。
(以上追記分)

さて、この件については、あまり詳しく背景等を存じ上げないので軽々しく申し上げにくいのですけれども、こうした国・原告の争いが良いことだと思いません。
まず原告団の皆さんについては、病気になりたいと願ったわけではありませんから当然救済するべきと思います。
ただ少し考えて欲しいのは、もし・・もしです、この薬がなかったときはどうなっていたのだろうと思います。
それだから、この救済案で良いと言っているのではありません。
この製剤の安全性を確認してこなかった製剤会社、承認した国の責任はあると思うのですけどね。

ただ、和解案の拒否のみならず、交渉自体を打ち切ることは原告団にとっても現在提訴していない患者さんにとっても良いことだと思えないんです。

うーん、うまくまとめられないですねぇ。困った困った。

拍手[0回]

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
かずやんが得点し
かずやんが得点したの?
BlogPetのおまけ URL 2007/12/24(Mon)10:37:44 編集
TrackBack
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
竹島(takeshima dokdo dokto tokdo tokto)
takesima
takesima2
takesima3--takeshima dokdo dokto tokdo tokto
竹島は我が国の領土です!
竹島を取り戻す日まで声を上げ続けます

画像は一番上が ぼやきくっくりのくっくりさまのところより使用させていただきました
真ん中と一番下は あんた何様?の名塚さまのものを使用させていただきました。

外国人参政権付与に反対しています。 sanseiken

Twitter
最新記事
プロフィール
HN:
かずやん
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
アクセスカウンタ
アクセス解析
  Copyright 2017 かずやんの戯言 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]