忍者ブログ

かずやんの戯言

まぁ好き勝手に言いたい放題しようと思います。 半分はネタみたいなものですから(笑) マジレスはやめてね(爆) よくネトウヨとか言われることもあるけど、大いに結構。 ちょっとくらい右にぶれてるほうがいいのかもね(笑)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おいらは経済はうといけどさ・・。

昨夜、ニュースで有識者なる人たちが、増税について発言していたのを見たけど、経済には弱者なおらだけど何が有識者?とふと感じた
社長だの経団連のお偉方なんかが有識者だと思えんのよ(´-ω-`)
個人的には田中先生や片岡剛士さんや上念さんみたいな方が有識者なんじゃ?とも
必死に生きている普通の社員の声の方を聞いてもらいたいわ(´-ω-`)
何が未来にツケを残さないだよ。
先の見えてきたじぃさんたちが、自分の生きる未来のために、今の若者が負担しる!と言いたいだけちゃうんかと(´-ω-`)
未来にツケを残さないようにしたいなら、増税するのではない、景気上げて給料あげてやればいいんじゃね?
そうすりゃ企業からの税金だって増えるだろうし、国民だって金を使う気になるんじゃね?
おいらの感覚はズレてるん?(´・ω・`)
前回の8%への引き上げで、うちの会社の社長はがっかりしてた
これから景気上がって、仕事増えると思って、ボーナスアップは難しいけど…と言って給料はずいぶん頑張って上げてくれた矢先の増税(´-ω-`)
仕事は増えるどころか、やや足踏み状態になった感がある
そんな影響を大企業のお偉方や経団連のお偉方がわかるわけ無いと思うんだわ(´-ω-`)
なので、個人的には今増税しろ!とぬかしてる奴には「人殺し」「若者いじめ」と言ってやりたい気分っす(´・ω・`)

荻上チキさんってよく存じ上げない方ですが、普通はこう考えるのがふつうだろ?と
今後の経済財政動向等についての集中点検会合での荻上チキ発言要旨(20141104) - Togetterまとめ http://togetter.com/li/741099

拍手[0回]

PR

昨日の問責決議によって

・子どもの貧困防止法
・電気事業法改正案
・生活保護法改正案
・生活困窮者自立支援法案
・海賊多発海域船舶警備特別措置法案
・水循環基本法案
といった重要法案が廃案になりました

ほとんどの法案に関しては、民主との合意もできていたものです
生活困窮者自立支援法案にいたっては、民主党が提出したものです
国会閉会になり、問責など出して可決したとしても、何ら拘束力もないもの
上記法案に比べてもやる価値のない事をやったとしか私には思えません。

まぁそれぞれに法案に関しても、内容からみると問題があるものがありますが
何と言っても
「海賊多発海域船舶警備特別措置法案」
「水循環基本法案」
に関しては、大切なものだったと思うのです。

ここまで(問責まで)の流れをまとめてくださっていたBlog( http://ttensan.exblog.jp/19065444/ )がありましたので
その部分を転載いたします

~民主党政権時代~
最高裁「小選挙区の一票の格差ありすぎ。違憲状態認定ね」

自民「それじゃ0増5減で対応しよう」
民主「比例80削減!」

自民「え?」
最高裁「え?」

樽床「(絶対にこの条件なら野党が応じないからな)比例80削減とセットでなければ一切応じない」

野党「え?」

民主「一票の格差問題が解決していないから解散はできない。キリッ」
民主「野党が定数削減に消極的なのは残念だ」

自民だけでなく民主党をしばしば擁護してきた共産などもさすがにキレはじめる。

樽床「それなら私案を出す」
~樽床、私案を出すどころか考え中ということにして時間稼ぎ~

~2ヶ月後党首討論にて~
谷垣「樽床さんが私案を出すって言ったきり待てど暮らせど出てこない。野田さんも指示を全然出してない。それどころか民主は自民に野党をまとめろと言った。野党をまとめるのが野党の責任って言うのはどういうことだよ。決められないのならまず出来ることから順番に片付けるのが筋だろ、違憲状態の改善(0増5減)からやるべきだろ」

野田、渋々これを認めて受け入れる。

~翌日~
樽床「あれは総理の個人的意見だから関係ない」

(解散しない理由として使っていることに気付いたらしく)
野田「あれは個人的意見でした」

~安倍総裁との党首討論~
野田「定数削減をやるのか!どうだ!」
安倍「受けて立ちますよ。でもその前に違憲状態の改善をしてから話を進めよう」

野田がこの方針を受け入れ、自公民三党が合意

~政権交代~

民主(うわ、安倍内閣支持率高すぎ、我が党低すぎ、今衆参同日選挙やられたら民主党壊滅しちゃう)

民主「80削減とセットでなければ0増5減は応じない!」
(再び徹底時間稼ぎに)

3ヶ月以上も時間稼ぎされ自公が諦めて衆院で0増5減を可決させ参院へ送付

民主が議長や常任委員会の委員長ポストを占める参院では
0増5減を審議させずに店ざらしにして時間稼ぎ

参院送付から57日経過(60日でみなし否決になり衆院で再可決可能になる)
民主・轟木「俺が委員長として自公の質問時間を0に決定しました。
あとみんなの党が言い出してる18増23減を審議するわ」

自民「ふざけんなよ!与党には質問の権利を一切与えないとかめちゃくちゃだろ」

民主これを無視

自公「それじゃ委員長の解任動議出すわ」

委員長代理・芝博一(民主)
「私が代理に指名されました。私は解任動議の採決は必要ないと考えますので委員会で審議とか採決とか一切せずに散会。」

自民「まじでいい加減採決しろ」

参議院議長・平田健二(民主)「はい、今日は散会」
(0増5減の採決をさせないため、開かせない)

自民が審議拒否を徹底する議長にキレて参院議長の不信任決議提出

議長、不信任決議の採決を無視して放置

参議院予算委員長・石井一(民主)
「議院運営委員会通さないで俺の独断で勝手に予算委員会開催を決めたからな。与党は出席しろよ」

自公「不信任決議はすべての議決に優先する事項だろうが!まずは本会議開いて採決をしてからだろ。」
~自公、予算委員会欠席~

野党「与党が予算委員会を逃げた!」

自民「お前らの要求通り今国会で平成最長の予算委員会開いて審議に応じたのに、勝手な事やって逃げたとかなに言ってるんだ?。とにかくさっさと不信任決議の採決しろよ」

野党「うるせえ!なにもかも与党が悪いんだ!予算委をサボった与党の国会軽視だ!問責だ!」

自民「は?今日で会期末だろ。お前ら自分達で出した法案まで廃案にするのか?」

野党「うるさい!お前らがすべて悪いんだ!」

安倍首相問責決議、可決。

こんな問責に道理があるとは思えませんな、自分は。

拍手[0回]

メモ

有名人Twitterアカウント

政治家のTwitterアカウント
Twitter凸のときに利用しようっと

拍手[0回]

安倍総理誕生万歳

衆院・参院において、第96代内閣総理大臣として、安倍晋三さんが総理大臣に推挙されました!

いよいよ暗黒のこの3年を打破するために、日本が再起動するときを迎えました

盟友中川昭一さんもきっとお喜びでしょうし、これからの大変な前途に、きっと安倍さんの背中を押してくださるものと確信しております。

そして、参院の結果を見るとおり、参院は大変な状況であることを実感できたかと思います。

応援の意味をこめて、この曲で僕は応援しようと思いいます



拍手[0回]

期日前投票いってきました&ぼやき

本日期日前投票を済ませてまいりました。

今回は本気で悩みました。
あの党を殲滅する・・大目標ではありましたが
自分の選挙区には、自民の候補のほかに維新からではありますが、国士と呼んでもいい私もよく存じている方が立候補されていまして

この方に投票すると当然自民の候補の票は減る(といってもおいらの1票ですが)
といって自民の候補に入れれば、この候補を国政に送ってあげれない
自民と書けばいいけど、この候補はどう見ても4番手だし
維新と書けば自民以外を利する事にもあるし

あの党(もう党としてなさないところは「あの」とか「その」でいいっすよね)にリするようなことはしたくない・・
いやぁなかなか厳しい選択ではありました。

誰に入れたとか、どこにいれたとかはあえて今は言いません。
とにかく、大切な1票が生きることを祈っています

さて、その投票の時にですが、選挙立会人に会場に入る前に
「すみません、自分の票が不正に扱われるのが心配なので、持参したボールペンを使用してもよろしいでしょうか」
と確認を取りましたところ
「はい、問題ありません」
という回答をいただき、全てボールペンで書き込んでまいりました。
私のようにご心配される方は、投票所にて確認のうえでやられてはどうでしょうか。

次に、投票所前では「N(のだ)H(はと)K(かん)」が出口調査をしていました
でも聞いてるのがどうみても団塊より上の世代にばっかりのようでした
(しばらく観察してました)
で、じいちゃんの後ろについて出て行ったら、案の定じいちゃんに
するとじいちゃんが一言
「うしろのこの人にきいて」
え Σ(゚Д゚)

あの放送局の人もびっくりしつつ、おいらに回ってきました
というわけで・・・ええ、元気よく「あの党に」と言って来ましたよw
そういう事をするのはいけませんよぉ( ̄ー ̄)

次に、今回の選挙では最高裁判事の信任もありますのでね。
あれは政府の人事ですので・・ここまでいえばわかりますね?
誰が任命したのか。
ここ、忘れがちですから気をつけてね(^^)b

次に東京都知事選
さすがにネタではいけませんで(^^;
ここもいろいろ考えながら投票させていただきました。

最後に
Twitterでつぶやいたのですが、某候補の街宣中にへんなおっちゃんに話しかけられまして
で、その中で
「いやぁ、今回の選挙はさすがに悩みますよねぇ。さすがに民主ではもう無理ってみんなわかっちゃいましたし」
といったら、むきになって
たった3年で民主もどうにもできんだろ?自民の何十年もあったものを直して行くのにさ
キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
さすがですなぁ
なので
「自民がダメだから民主にやらせて、なにかよくなったんですかねぇ?私にはなにか変わったと思えないんですが(心の中では嘲笑w)」
と聞いてみたら
「無駄な金を使わないように仕分けをしたりして、これから変わるところだろ?」
なんて必死の弁解w
なんで軽く追い討ちかけて
いやぁ、うちの親戚が福島なんですけど、全く復興は進まないし、違うところにしこたま金使われてるみたいで、現地はブチきれみたいなんですけど、被災地復興より優先する政策ってあるんすかねぇ?
みたいな厭味をかるく言ってやったら、いやそうな顔していなくなりましたww
やっぱりまだいる・・というより、どう見ても団塊の上の世代
テレビで情報を真に受けている連中ですなぁ
このおっさん、実は話しかける前のそぶりが酷くて
街宣している候補の話を聞いているくせに、チラシをもってきた支援者に対して
「いらねぇよ、お前の党なんて」
って振り払ったりしてたんですよね。
なので、ちとガンとばしてみたら上記の状況になった・・ってわけです。
ホント、あの世代の情報弱者ぶりは目を覆うばかりですなぁ
それを実感してまいりました。

長文ご容赦

拍手[1回]

第5回 若者からの投票が日本を救う! 『投票に行こう! & 次期政権へのお願い政策デモパレード』のお知らせ

表題のデモがおこなわれます。
特に若者の皆さん、ぜひご参加を
特に20代~30代のみなさん、皆さんがもろに影響する世代ですから
意思表示を是非進めてくださいね!

以下は、主催者様のほうからの情報です
=======================
○開催日時
平成24年12月1日(土)
○目的
若者に投票を促すため
○集合場所
渋谷駅近くの渋谷区立みやした公園
所在地:東京都渋谷区神宮前6-20-10 渋谷駅より徒歩5分(東口方面)
明治通り沿いで、フットサルコートもある公園。
○解散場所
NHK近くの野外音楽堂付近にて解散
○集合時刻
12:00
○出発前挨拶
13:00
○開始時刻
13:30
○終了時間
15:00(予想)
○人員
300名で渋谷区に申請

○持ち込み機材
プラカード 拡声器 横断幕
プラカードは各持ち込み大歓迎! (ホワイトボードでもOK)
※ ただし、民族差別的なものは禁止
※ 国旗以外の旗類、
拡声器の持ち込みはご遠慮ください

※今回は公職選挙法に抵触するので政権批判のものはNGです!

○パレードコース
宮下公園→東京電力館前右→渋谷消防署角左→渋谷区役所前左→勤労福祉会館前→神南1丁目右→渋谷駅前左→宮益坂坂上直進→表参道左→神宮橋直進→野外音楽堂到着

○チラシ
ヽ( ´▽`)ノ今回はチラシを作ってみました。
もしチラシにご興味があって、チラシをまいてくださる方は、
デモパレードの隊列の真横ではまけないので、
※警察の方より、注意されちゃいます。(*ノノ*)
前後20M離れてまいてくれると助かります。ヽ(´▽` )ノ

チラシデータはこちら。
http://ainippon.web.fc2.com/tirashi.html
(一応今回は公職選挙法に鑑み、投票Verのみの配布でお願いいたしまーす!)
普段は適当にどれでも撒いていただいてOKですよーん。♪

※もちろん!!人生の先輩方の賛同者も募集していますよー。
(あくまで若者の投票率を上げる前に色々な方に政治に興味を持ってもらいたいだけです。
・・・若者に模範となる世代が興味を持てば若者も興味を持っていただけると思います。)
=======================
ここまで

拍手[1回]

さぁ!戦闘準備はいいですか!!

本日、衆議院が解散されました。

暗黒の愚衆政治が始まってこの3年間
政治素人どもがいいように日本を引っ掻き回してくれました。
国民の生活は台無しになり、国家の尊厳はいたく傷つけられてきました。

本当は、衆参同時でやってほしかったところではあります。
それによって、いい意味でも悪い意味でも「ねじれ」は起こらないと思ってます
衆参同時にして、徹底的に民主の行いを断罪して消し去るべきだろうと思っています。

しかし、何はともあれようやく一旦愚か者の政治が止まります
今度こそ私達は負けないように戦いましょう!
お隣さん、ご近所さん、同僚、後輩、先輩、上司etc
みんなに情報を広めていきましょう!
時間があるようでそう時間はありません
一人ひとりが全力で行かないと・・
もうあの二の舞(民主に政権をとられたこと)は踏みたくないじゃないですか。

ごたごた行っている暇があったらやりましょう!みなさん
自分の持ち場でできる事は精一杯
ポスもあり!ネットでできることもあり!
外に出て来いとは言ってませんからね。
外に出れない人だって、やれることはいっぱいありますモンね。
持ち場でやりましょう!

さぁ!戦いの日々が始まります!
今度こそは負けねぇぞ!!

拍手[0回]

カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
竹島(takeshima dokdo dokto tokdo tokto)
takesima
takesima2
takesima3--takeshima dokdo dokto tokdo tokto
竹島は我が国の領土です!
竹島を取り戻す日まで声を上げ続けます

画像は一番上が ぼやきくっくりのくっくりさまのところより使用させていただきました
真ん中と一番下は あんた何様?の名塚さまのものを使用させていただきました。

外国人参政権付与に反対しています。 sanseiken

Twitter
最新記事
プロフィール
HN:
かずやん
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
アクセスカウンタ
アクセス解析
  Copyright 2017 かずやんの戯言 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]