忍者ブログ

かずやんの戯言

まぁ好き勝手に言いたい放題しようと思います。 半分はネタみたいなものですから(笑) マジレスはやめてね(爆) よくネトウヨとか言われることもあるけど、大いに結構。 ちょっとくらい右にぶれてるほうがいいのかもね(笑)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

言いたいことはわからないでもない

http://www.jiji.com/jc/zc?key=&k=200712/2007122400112&rel=j&g=soc
しかし、原告団のこのやり方が良い方法だと必ずしも賛意を表すわけにはいかない。
それはあまりにも「要求」の仕方が悪いんだと思う。
うがった聞き方なのかもしれないが、僕には
「首相が会ってくれなきゃヤダ」
「謝罪しろ」
「賠償しろ」
なにかどこかの国の人たちのような感じを受けますよね。

もちろん、国に責任はありましょう。
1977年にFDAにおいてフィブリノゲンの承認が取り消されたとき、早々に情報を入手し手を打つべきであったと思うし、その段階において製薬会社も何らかの手を打つ機会だったと思う。

しかしです。
どうもどんどんエスカレートしていく感じを受けざるを得ないんですね、今のやり方は
裁判所からの和解案→線引きしてるからヤダ
国からの和解案よりも踏み込んだ案→線引きしてるからヤダ
議員立法での一律救済→政府は謝罪しる!賠償しる!
これでは、どこまで行ってたらいいのやらと。
それに賠償額の問題じゃないという割には、差別するなという声もあったようですねぇ。

事情をわからないものがこのような印象を持つような事では、せっかくの運動も色眼鏡で見られてしまうのではないでしょうか。

拍手[0回]

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
TrackBack
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
竹島(takeshima dokdo dokto tokdo tokto)
takesima
takesima2
takesima3--takeshima dokdo dokto tokdo tokto
竹島は我が国の領土です!
竹島を取り戻す日まで声を上げ続けます

画像は一番上が ぼやきくっくりのくっくりさまのところより使用させていただきました
真ん中と一番下は あんた何様?の名塚さまのものを使用させていただきました。

外国人参政権付与に反対しています。 sanseiken

Twitter
最新記事
プロフィール
HN:
かずやん
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
アクセスカウンタ
アクセス解析
  Copyright 2017 かずやんの戯言 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]