忍者ブログ

かずやんの戯言

まぁ好き勝手に言いたい放題しようと思います。 半分はネタみたいなものですから(笑) マジレスはやめてね(爆) よくネトウヨとか言われることもあるけど、大いに結構。 ちょっとくらい右にぶれてるほうがいいのかもね(笑)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お散歩(他愛のない日記です)

久々に休みで。
そんでもって、最近靖国の英霊にご挨拶してないなぁと思い、靖国神社へ行ってきました。

時間は14時半くらいでしたが、思いのほか多くの方々がご参拝されていました。

さて、今日は市ヶ谷から向かったのですが2つほど嫌な事がありました
愚痴で申し訳ないんですが書いておきます

1つめ
JR市ヶ谷駅から交差点をわたり、いつもの派出所まえを抜け、地下鉄入り口の先に小さな公園があります。
この公園の片隅に喫煙スペースがあります。
ちょっと一服したいなと思いそこに行くともくもくと煙が上がっています。
どうやらちゃんと消すことなく吸殻を放り込んだので、他の吸殻に火が移ったのでしょう。フィルタの焦げるいやなにおいが漂ってます。
そこに4~5人のおっさんたちが、気にもしないでタバコをすってます。

近くには小さなお子さんもいるのに。
灰皿そばには空き缶いれがあって、すごく散らかっているのですが、飲みかけの水のペットボトルもあります。
それで消せばいいのに、「誰かがやる」的な考えなのでしょう。

ちょっとむっとして、わざと舌打ちしながらその水を取って吸殻にかけて消しました。
で、周囲のおっさんにガンとばして。
みんなそっぽ向いて、すぐに散っていきます。
しまいには決まったスペースより離れ、よりお子さんのいるほうへ行って吸うバカまで出てくる始末。
すべてが60くらいのおっさんたちですよ、マジで。
そりゃねぇ、喫煙者がばか者扱いされるわけです。情けない。

2つめ
そこでの喫煙後、神社方面に歩いていると前から道幅いっぱいに並んで歩くやっぱり60前後のおばさんの群れ。
どけるかな?と思っていましたが、全くよける様子もなく、後ろから来る自転車等も困っている様子でした。

どんどん近づいてきますけど、全くよける様子もありません。
これにもカチンときて、進行方向右側をどうどうと抜けようとしたら、生意気にもぶつかってきまして。
それも全員。さらには添付のおっさんまでw

ぶつかってきたくせにおっさんが「あやまれ!」
( ゚Д゚)ハァ??

上等だとばかり、「なんだおっさん、どっちが悪いかはっきりさせよっか?」(゚Д゚#)ゴルァ!!
と言ってやりましたら、なにやらビビリだしやがって。
ばばぁどもも散々煽ってくれましたんで、一人ひとりに
「ぶつかってこられたところが痛むんで、傷害ってことでそこ(派出所)いきますか?」( ̄ー ̄)凸
とはったりをかましてやったらびびっちゃってさぁ。
本当、どうしようもない連中に2回もいやな目に合わされるとは思いませんでしたが、しばらく英霊にご挨拶しなかった報いなのかもしれないなぁと歩きながら感じました。

さて、神社に着き鳥居のふもとで一礼。
で、手水舎で手を洗って、ご神門前で再度一礼。
ご神門をくぐって気づいたんですが、神社についてから若者が2名着いてきてたんですね。
気のせいかなぁと思ったんですけど、拝殿に着く前に、ご神門をくぐってすぐ右側に大きい灯篭がありまして、そこに寄ったときもいるんですよ。
もしかしたら胸に国旗・ブルーリボン・英霊にこたえる会徽章をつけていたので、右翼と思っていたのかなぁとw

さて、拝殿前の鳥居をくぐる前に一礼
拝殿に進んだのですが、なぜか列ができていまして。
しばし順番待ちをしていたのですが、みんなまちまちなご参拝の仕方でして。
気にはしたのですけど、いろいろな参拝の仕方、英霊への感謝の表し方があってもいいかなぁと思いつつ・・

さて、自分の順番が来まして、いつものごとく2礼2拍手1礼
私が教わってきたのは、2拍手の打ち方に注意するようにと。
みんながやるような「パン・パン」って感じではなく「パン・・・・パン」って感じ
それと1礼前には手を合わせて祈り、最後1礼

いつものようにちょっと祈りが長くなったのですが、1礼後振り向くと優しいお顔のおじいさまがいらして、一言
「立派な参拝作法でした」
これはうれしかったです。本当に。
明らかに戦友にお会いなりにこられたと推察されるおじい様。
「ありがとうございます」と申し上げた後、おじい様の背中に感謝の一礼をさせていただきました。是非お元気でお過ごしくださいませ。

その後なんですが、途中からついてきた彼らも参拝してまして、私の真似w
参拝のやり方を見てたみたいです。
その後も、みんな2礼2拍手1礼を皆さんされていましたね。
最後、拝殿前の鳥居のところに英霊の言の葉がありまして、1枚いただいてきました。
とても19歳と思えないほど立派なお言葉と覚悟。胸が痛いです。

さぁ今年ももうあと20日ですか。
がんばらないといけませんね。

拍手[0回]

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
TrackBack
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
竹島(takeshima dokdo dokto tokdo tokto)
takesima
takesima2
takesima3--takeshima dokdo dokto tokdo tokto
竹島は我が国の領土です!
竹島を取り戻す日まで声を上げ続けます

画像は一番上が ぼやきくっくりのくっくりさまのところより使用させていただきました
真ん中と一番下は あんた何様?の名塚さまのものを使用させていただきました。

外国人参政権付与に反対しています。 sanseiken

Twitter
最新記事
プロフィール
HN:
かずやん
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
アクセスカウンタ
アクセス解析
  Copyright 2017 かずやんの戯言 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]