忍者ブログ

かずやんの戯言

まぁ好き勝手に言いたい放題しようと思います。 半分はネタみたいなものですから(笑) マジレスはやめてね(爆) よくネトウヨとか言われることもあるけど、大いに結構。 ちょっとくらい右にぶれてるほうがいいのかもね(笑)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

デモ参加記2(my日本での日記転載)

無事目的地の公園に到着。
ちょっと一服( ´ー`)y-~~
この時点で聞かされたのは参加者が3200人と聞く
ぱっと見ではあったけど、前回よりは確かに多かった気がする。

その間、続々と戻ってくるデモ参加者を迎える。
5悌団・・6悌団・・あれ?7悌団?・・あれれ8悌団??・・・あれれれ9悌団!!
たぶん人数差はあるにせよ、9悌団は最高記録じゃね?(がんばれ日本の企画したデモでは)
でも、ちょっとここで冷静に考え、3200とはいうものの250×9だから、2250
どの時点の推計かと貫がる。
その間も、5200人とか5800人とか、Twitterでは6500人とかいう数も
これはどれが本当かと(´-ω-`)
一応5800とかいう数値を話していたので、何気にそれを信用する
だとすると、エライ数値なんすよねぇ、これ。

さて、話を元に戻しまして。
公園内は人であふれ、これから支那大使館へ行く行程なのですが。
1悌団2悌団の方々が移動していくのが見えるんですが、交差点付近からあまり移動できていない様子。
参加者の安全とできるだけmy日本の方々がそろっていくには、ある程度の人を出してからの方が・・と風の中の旗さんに進言する。

ある程度の人を出し、いよいよ移動
ところが案の定というか全く進まず。
殿付近を警備するという事になっている、私、近衛さん・日本男児さん(略称ごめんなさい)・seaさんは約束に従い黙々と職をこなす
ここで風の中の旗さんをはじめとするmy日本の方々と完全にはぐれる(´-ω-`)

歩道の整理をしたり(だって、警察官誰もいないしさぁ。ねぇ?近衛さん)
いざこざになりそうだった方を止めたり
(ワザとぶつかってくる輩がいてねぇ。こいつおじさんにはガン飛ばしながら、こっちがガン飛ばして近づいたら下向いて逃げてやんのww)
アマンドの前あたりがホント酷かった。人であふれちゃって。
そのころようやく警官が来たので、整列の方向と(歩道の左右どっち?)、前方の整理を進言する。

公園を解散し、支那大使館へ向かいだしてすでに30分以上経過。
すこーし動いては止まり、動いては止まり。大した道のりじゃないのに・・
18時アマンド付近着。
この間、実に多くの皆さんから激励のお言葉を戴く
「がんばって!」「大切なこと、参加できないけど応援してます」等のお言葉
どれもうれしく思いました。ありがとうございます。

このころ、支那大使館に行って来た参加者さんからいっぱい声をかけていただく。そして情報もここで。
なんせ全く情報来ないですしねぇ(最後尾でしたもの・・っつーか、成り行きで最後尾になっちまったんですがね)
話を聞いたら、どう見てもあと3時間くらいかかるんじゃないか?と思いつつ

拍手[0回]


殿付近では、進まない状況を見てお茶する方々が続出する。
仕方ないですよねぇ。
その間は最後尾についていただいた、所轄の警官の方々や機動2の女性のおまわりさんとお話ししながら、かつ状況を確認していただきながら移動する。合間合間に「僕も参加したい」という人をひろいあげつつwwww

18時半六本木ヒルズ前付近に到着。ようやくアマンドが視界から消えるw
ここに着く前に赤池議員が前から来られ、激励をいただく。
うれしかったのは議員がちゃんと顔を覚えていてくれた事。これで少し疲れが和らぐ。
ちょっと動いたところで、港区議の山本へるみ先生がいらっしゃった。
山:「ここが最後?」
おいら「そうっす」
山:「今、少しでも流れるように所轄とも交渉して、たぶんもう少し早くなるはずだからがんばれ!」
へるみ先生もご尽力されていてくれて、ちょっと感激しました。
確かにこの後ですが、やや早めに流れ出します。

そこへ・・・やまと新聞の皆さんを発見。
「おつかれっす(=゚ω゚)ノ」と声をかける
すると
「最後尾のかたですよね?」
「ええ、成り行き上(警備の腕章を見せtる)」
「では、最後尾とのことでインタビューを」・・はいはい・・・ええっ Σ(゚Д゚)
ということでインタビューを受けました。内容は記事にも動画にもなると思われです(´・ω・`)シ
この辺りからすでに支那大使館に進言を終えられた皆さんが続々と帰ってこられる。皆さんから「もう少しだ!がんばれ!!」等のお言葉を戴き、本当にうれしかったです。

移動中、自転車を持ってこられた方がいまして
女性警官さんから「自転車、たぶん持っていけないと思うんですよね」と言われる。
なので、こちらも「じゃ、申し訳ないけどあそこ(不法駐輪のあるところ)に一時避難させるので、目をつぶってもらえますか?」と交渉
所轄の警察官の人にも交渉して了解を取り付け、参加の方にお願いをする。

支那大使館までの歩道はせまいので、通行者の方や自転車の方に配慮を忘れず、道沿いの店舗さんからの「がんばれ!」という応援を戴きながら、ようやく19時ちょっと回ってたよね、現地着。
こみ上げる怒りはたくさんあるけど、最後尾らしくこう言って差し上げた

支那初のノーベル賞、それも「平和賞」を受賞した方へお祝い申し上げるとともに、支那国民へもお祝い申し上げる!これからも平和のために尽力されることを望む

言い終わった後、警備の方に戻り、いい足りない方々を誘導しながら、合流地点へ到着。やっとおわった・・・

えっと不本意ながら3も書きます(汗)
PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
TrackBack
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
竹島(takeshima dokdo dokto tokdo tokto)
takesima
takesima2
takesima3--takeshima dokdo dokto tokdo tokto
竹島は我が国の領土です!
竹島を取り戻す日まで声を上げ続けます

画像は一番上が ぼやきくっくりのくっくりさまのところより使用させていただきました
真ん中と一番下は あんた何様?の名塚さまのものを使用させていただきました。

外国人参政権付与に反対しています。 sanseiken

Twitter
最新記事
プロフィール
HN:
かずやん
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
アクセスカウンタ
アクセス解析
  Copyright 2017 かずやんの戯言 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]