忍者ブログ

かずやんの戯言

まぁ好き勝手に言いたい放題しようと思います。 半分はネタみたいなものですから(笑) マジレスはやめてね(爆) よくネトウヨとか言われることもあるけど、大いに結構。 ちょっとくらい右にぶれてるほうがいいのかもね(笑)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

嘘はいかんよ、嘘は。

『靖国』上映中止の背景は政治的圧力…表現者らが今日、緊急会見
http://cinematoday.jp/page/N0013461

日記の中でも稲田議員を非難する声があるが、勘違いも甚だしい。
稲田議員は、上映の可否についてを判断するために試写をするように求めたわけではないとチャンネル桜に出演してはっきり答えている。
http://jp.youtube.com/watch?v=TpYnh9kQlgo&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=RGxtDwVSz_E&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=QFn8mOwtkV4&feature=related

そもそも、文化庁が助成金を出した映画である。
助成金は我々の税金が使われている。
であれば、税金の使い方が良いのか悪いのかを見るのは議員の仕事であろうと思う。
それを、「助成金を与えてよかった映画なのか?」を調べること→「表現の自由だ!」と論点を歪曲し、国民に誤解を与えていると思う。

さらに、助成金を与える映画は政治的なモノについて与えないと聞く。
中国人が靖国賛美の映画を作るわけが無かろう。
そんなことしたら本国に戻ったとき、どうなるかは言わずものがなだ。
であれば、当然政治的なモノになるに決まっている。

おいらも別に映画を公開することになんも気にする点はない。
どんどんやればよかろうと思う。
しかしだ、映画の中身を伝え聞くだけで「とんでも映画」という感じがする。

なんでか?
だって、靖国裁判をしている高金素梅だの菅原龍憲が出演者だったとか、靖国刀の制作者を「助成金をもらっているから大丈夫」といって出演させ、合間に所謂南京大虐殺の写真なんてあきらかにインチキ写真とされたモノをのせるとか、ご神体を「靖国刀」としているとか。
事実に基づかないドキュメンタリーなんてちゃんちゃらおかしい。
こんな映画なのに金を出す馬鹿な文化庁の選定委員もDQNサヨとか

是非上映していただきたいですな、ここまでくると
こちらも見ないで伝聞のみで批判するような片手落ちはしたくないので。
なんとなく「金の無駄」になる悪寒がするけど(´ヘ`;)

拍手[0回]

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
かずやんが公開す
かずやんが公開するの?
BlogPetのおまけ URL 2008/04/13(Sun)09:00:05 編集
TrackBack
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
竹島(takeshima dokdo dokto tokdo tokto)
takesima
takesima2
takesima3--takeshima dokdo dokto tokdo tokto
竹島は我が国の領土です!
竹島を取り戻す日まで声を上げ続けます

画像は一番上が ぼやきくっくりのくっくりさまのところより使用させていただきました
真ん中と一番下は あんた何様?の名塚さまのものを使用させていただきました。

外国人参政権付与に反対しています。 sanseiken

Twitter
最新記事
プロフィール
HN:
かずやん
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
アクセスカウンタ
アクセス解析
  Copyright 2017 かずやんの戯言 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]