忍者ブログ

かずやんの戯言

まぁ好き勝手に言いたい放題しようと思います。 半分はネタみたいなものですから(笑) マジレスはやめてね(爆) よくネトウヨとか言われることもあるけど、大いに結構。 ちょっとくらい右にぶれてるほうがいいのかもね(笑)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いくら謝罪しても

朝青龍が会見「皆様におわび」「責任の重さわかった」
(ソース:http://www.yomiuri.co.jp/sports/sumo/news/20071130it11.htm)

いっつも思うんですけどね、謝罪会見とかをする訳じゃないですか。
謝罪会見した後にね、さらにテレビのコメンテータやちまたのインタビューをみていると、どれだけ謝罪会見しても「謝っているように見えない」だの「伝わらない」だのと言いますよね。
俺ねぇ、そういうの嫌いなんですよ。
じゃあ、どういう謝り方をすれば納得するの?
土下座でもすればいいんでしょうか?

朝青龍の事は、確かに大相撲の長い歴史の中でも前代未聞のことだし、ましてや横綱という位のものが起こしたことですから、そりゃみんな言いたくなるのはわかりますよ。

しかし、散々謝罪会見でマスゴミのフラッシュに晒され、ある意味罵声を浴びせられて、それでも謝罪はしたわけですよね?
コメンテーターや町の人たちが「謝罪が伝わらない」などと言おうが、謝罪をしたわけです。その人たちがどう考えようと。
ならば、謝罪を受け入れ、今後を厳しく見守っていくこと、それでいいのではないでしょうか?

どうも、謝罪会見をして謝罪をしても、自分たちの思っているような謝罪の仕方じゃないと受け入れられないと言っているように思えてなりません。
ならば万人の受け入れられる謝罪の仕方を、特にマスゴミの皆さんには見せていただきたいものです。

拍手[0回]

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
TrackBack
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
竹島(takeshima dokdo dokto tokdo tokto)
takesima
takesima2
takesima3--takeshima dokdo dokto tokdo tokto
竹島は我が国の領土です!
竹島を取り戻す日まで声を上げ続けます

画像は一番上が ぼやきくっくりのくっくりさまのところより使用させていただきました
真ん中と一番下は あんた何様?の名塚さまのものを使用させていただきました。

外国人参政権付与に反対しています。 sanseiken

Twitter
最新記事
プロフィール
HN:
かずやん
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
アクセスカウンタ
アクセス解析
  Copyright 2017 かずやんの戯言 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]