忍者ブログ

かずやんの戯言

まぁ好き勝手に言いたい放題しようと思います。 半分はネタみたいなものですから(笑) マジレスはやめてね(爆) よくネトウヨとか言われることもあるけど、大いに結構。 ちょっとくらい右にぶれてるほうがいいのかもね(笑)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8月15日

自分は8月15日を「停戦受諾日」と呼んでいます。
うちの母が
「本当の終戦はミズーリ号での降伏文書調印の日だ」
とずっと言ってまして。
実家ではずっと停戦受諾日と呼んでおります。

今年の停戦受諾日は、本当に多くのご参拝があったようですね
喜ばしいことです
ネットの影響もあるせいでしょうか
ずっと参道での活動などで15日を迎えてきた者として若者が非常に多くなったと感じます。

当日はすっきりとした晴れとまではいきませんで、蒸し暑い日でしたね
自分は諸事情があり、チラシ配りのお手伝いができなくて
申し訳ないので、激励をこめてドリンクの差し入れをmy日本の皆様にさせていただきました。お役に立てていればいいなぁと。

参拝は9時半ごろ
それでも少々並びました。驚きました。

(写真はその時の模様です)
となりに並んだ若者に参拝の仕方を聞かれ、自分のを見てください等と偉そうなことを言ってしまい(汗)
久々に参拝が、いつもの緊張以上に緊張してしまいました。

その後用事をこなしたのち、反天連の連中デモ粉砕に一声あげてきました。
本当はそんなことをしてはいけないとわかっていました
しかし、あの連中の行動には怒り以外の何物でもないものがわいてきまして。
いてもたってもいられずでした。
いったいいつまでこんなことをしなくてはいけないのでしょうね。
悲しく思いました。

これからも靖国を大切にし、いつでも会いにいきたい
そんなところであってほしいと思います。

そんな今日、大バカ者の首相がまたやってくれました
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100815-OYT1T00360.htm?from=top
戦没者追悼式において、選んだ覚えがないバ菅がこんなことを言ったそうで
「「多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対し、多大の損害と苦痛を与えました」と述べ、「過去を謙虚に振り返り、悲惨な戦争の教訓を語り継いでいかなければなりません。世界の恒久平和の確立に全力を尽くすことを改めて誓います」と決意を述べた。」
御国のために尊い命を捧げてくださった自国の民に対しての感謝の言葉もなく言った言葉がこれかよ!

英霊に思いをはせ、英霊に感謝し、哀悼の誠を捧げることが第一であろうが。
いい加減にしやがれ!

拍手[0回]

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
TrackBack
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
竹島(takeshima dokdo dokto tokdo tokto)
takesima
takesima2
takesima3--takeshima dokdo dokto tokdo tokto
竹島は我が国の領土です!
竹島を取り戻す日まで声を上げ続けます

画像は一番上が ぼやきくっくりのくっくりさまのところより使用させていただきました
真ん中と一番下は あんた何様?の名塚さまのものを使用させていただきました。

外国人参政権付与に反対しています。 sanseiken

Twitter
最新記事
プロフィール
HN:
かずやん
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
アクセスカウンタ
アクセス解析
  Copyright 2017 かずやんの戯言 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]