忍者ブログ

かずやんの戯言

まぁ好き勝手に言いたい放題しようと思います。 半分はネタみたいなものですから(笑) マジレスはやめてね(爆) よくネトウヨとか言われることもあるけど、大いに結構。 ちょっとくらい右にぶれてるほうがいいのかもね(笑)

マジか。。。

三沢光晴さん:プロレス試合中、頭を強打し死亡--広島
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090614ddm041040144000c.html

なんてことだ・・・
本当なのか??
いまだに信じられない・・
うそであってほしい(号泣)

拍手[0回]

PR

よくやった!

■内藤、宿敵ポンサクレックとドロー…2度目の防衛成功
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20080308-OYT1T00540.htm

辛口批評の方は沢山いるでしょうけども、内藤選手の防衛を祝します
ポンサクレック選手、やはり強い選手ですね。
どっちがどうとられても仕方ないと思いました。
ちょっとあの投げは残念でしたが。

ただ内藤選手が強いってことは証明できたのではないでしょうか?
ポンサクレック選手に2度勝利したと言うことは、十分な説得力を持たすことはできたでしょう。
前回の亀田選手との戦いは、とても評価に値しないので、実質初防衛戦w
テレビに沢山出て、散々批判した人たちにも胸を張って言える結果であったと思います。
ポンサクレック選手をKOするのは難しいと思いましたし。

しかし・・・やはりTBSと言いましょうか、番組の尺いっぱいいっぱいで、勝利者インタビュー放映なしですか、そうですかw
さらに、某国のジャッジさんは・・┐(´∀`)┌ヤレヤレ

拍手[0回]

ドリーさん、おつかれさま!

ドリー有終のスピニング・トーホールド…全日本・両国大会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080302-00000034-sph-fight

ドリーファンクjr、大好きな選手ですね
あの分かり切ってるタイミングではいるスピニングトーホールド。
テリーとのザ・ファンクスとかね
あとはJ鶴田との試合は正に名勝負でした。
でも、もう67歳だったんですねぇ。

後進の指導に当たられるとのこと
スピニングトーホールドは受け継がれていくのでしょうけど、あのキレのあるトーホールドはもうみれないのかとちょっと残念でもあります。

こんな事なら、両国だったんだから見に行けばよかった(´Д⊂グスン

拍手[0回]

あーあー・・

谷川EPが三崎の他団体出場を避難したそうですが
おいら的には、すでに決着済みなので。
こんなこと(http://gbring.com/sokuho/news/2008_01/0123_yarennoka.htm)言ってますけど
三崎にはわざわざ再戦してほしくないんですよ。
このまま黙って、GRABAKAに専念して欲しいと思ってます。

そもそも、あのけりを蹴った時点で、反則であるかなしかは分かりそうなものだと思うし
仮に反則だとしても、それを見落とした上に協議もせず、三崎の手を挙げたわけで。
でもようつべやニコ動に上がった動画を見る限り、4点ポジション(両手・両膝がマットに設置した状態)ではありませんからねぇ。(僕の目がおかしくない限りですがww)

どんなスポーツでも、レフェリーは絶対だと思うんです。
そのレフェリーが判定した結果を、外野がとやかく言いがかりをつけたあげくに、結果自体をひっくり返してしまうとは、全くもってあり得ない話し。

さらに
『「やれ-実行委員会」に断ることなく、出場を決断したとして、「筋は通すべき。モラルに反する行為で遺憾」と憤慨した。』
等とほざいていますが、GRABAKAの菊田選手が、ご自身のBlog(http://blog.livedoor.jp/kikuta_sanae/archives/51489108.html#comments)で三崎選手に替わってこうコメントされています。

--------------------以下Blogより引用------------------------------
『確かに2試合契約という話しを、最初、やれんのかサイドから頂きましたが、みなさんも知っての通り、やれんのか、はあの日が最初で最後の興行でした。
~中略~
そもそも、2試合目をどこでやるのかもこちらには分からないので、一試合でないと出来ない、というそのむねを、やれんのかサイドに伝えたところ、ちゃんと合意をもらって出場しています。』
--------------------引用おわり------------------------------

菊田選手の発言を読む限りでは
『FEGのミスを三崎のせいにしようとしている』
としか思えないんですよ。

上記で紹介した

拍手[0回]

大木金太郎死す

また一人、昭和のプロレスの生き証人が旅立って逝った。
ジャイアント馬場・アントニオ猪木とならんで、昭和のプロレスを支えた大木金太郎氏がなくなったとの事。
大木金太郎といえば、一本足ヘッドバット。
頭突き一本でプロレスを盛り上げることができたのは、後にも先にも大木金太郎氏一人。

戦後、貨物船で韓国から密入国し、力道山に身請けしてもらって本当に大変だったことだろう。
プロレス引退後は、激動の後遺症に苦しんだようだけど、韓国プロレスの下地は大木金太郎氏が尽力なさらなければなかったことだろう。

謹んでご冥福を祈りたい

拍手[0回]

武蔵しょっぱいよ・・

今日からK-1グランプリの始まりですが、いきなりやらかしてもらっちゃいましたねぇ
もぉね、アフォかと馬鹿かと。何のためにトレーニングしてきたのか
道楽でやってるやつに負けたくないって言ってたらもうちっとみせてくれねぇと。
あっという間に日本人いねぇじゃん・・ギガツマラナス(´・ω・`)ショボーン

バンナはいい仕上がりでしたね。谷川も言ってたけど(あんま信用してねぇんだが)
ホンマンのローをずっと攻め続けていたら、楽勝だったかもしれないですが。
顔を殴りに行く・・倒しに行くところが男ですな。うん。
その他でいくと、ボンヤスキーがまたもどってきたなぁって。あの足技はすごいですな。

拍手[0回]

<< 前のページ
  • 1
  • 2
HOME
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
竹島(takeshima dokdo dokto tokdo tokto)
takesima
takesima2
takesima3--takeshima dokdo dokto tokdo tokto
竹島は我が国の領土です!
竹島を取り戻す日まで声を上げ続けます

画像は一番上が ぼやきくっくりのくっくりさまのところより使用させていただきました
真ん中と一番下は あんた何様?の名塚さまのものを使用させていただきました。

外国人参政権付与に反対しています。 sanseiken

リンク
カテゴリー
Twitter
最新コメント
[10/07 かずやん]
[10/06 新潟人]
[09/26 BlogPetのおまけ]
[09/24 かずやん]
[09/24 天戸春夢]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かずやん
性別:
男性
バーコード
RSS
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセスカウンタ
アクセス解析
リンク
  Copyright 2019 かずやんの戯言 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]